So-net無料ブログ作成

<スパイダーバース>ってつまりITFみたいな感じだなぁって [アニメ映画]

スポンサードリンク




先週、1日に3本映画を観るという私にはとても無謀な作戦を決行してきました。
9時過ぎに劇場に到着したので予定していた順番を変えてまずは9時半からの「スパイダーマン/スパイダーバース」を観ることにしました。

今に始まったことではないですが、本編が始まる前の予告って長いですよねー。
キングダム」の実写版の予告を観ていて思ったけれど、本郷奏多くんが出ていない漫画の実写化ってむしろ何があるの???

あと「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」が楽しみすぎて・・・・・・もうすでに無理(まだ本編は始まっていない)。
夏っていつだよ夏って!!!

もちろん「アベンジャーズ/エンドゲーム」も楽しみすぎて・・・・・・
キャプテン・マーベル」もまだ観ていないのにw
あーこっちも楽しみすぎる!!ってこの記事を書き終わる前に観ちゃったよw

予告だけでうわー!!!ってなっていたらいよいよ「スパイダーバース」の本編開始です。



先に結論を言いますけど、最高に面白かったですよ?
アニメは日本の方が好きだけど、「スパイダーバース」はいいぞ・・・・・・


(以下ネタバレです)




















導入がとてもいい。
一気に世界観に引き込まれる。
ちゃんとスパイダーマンとは何ぞや、というのを説明してくれる。
ただ、とても端折っていて早口w(な気がした)


主人公マイルスのお父さんがなかなかいいキャラしてる。
自分のお父さんだったら嫌だけど←

パトカーで登校させられるのはとても辛いですねw
ちおちゃんの通学路」のバイクで登校するやつ思い出したw


ただの思春期!」っていう言い訳はとても使えると思う(年齢に目を瞑れば←)
とてもいいセリフだわ。


マイルスも頭がいいのね。
スパイダーマンになるにはそれなりの頭脳を持っていないとダメなのね・・・・・・
私はなれないということなのね・・・・・・


グリーンゴブリンが出てきた!
こいつ知ってる!ってなった。
私でも知っているスパイダーマンのヴィラン。


終始ヴィランの”キングピン”が「ゾンサガ」の”パピー”にしか見えなかったのは私だけじゃないはず。


マイルスが力を手に入れてから特訓するシーンで、作品の中でスパイダーマンの聖地巡礼をしているのがすごいw
もはやただのオタク←


タツノオトシゴのくだりは笑ったw
タツノオトシゴは1人の相手と一生を添い遂げるんだって。すごいですね。


なるほどスパイダーバースは「ITF(インフィニティーフォース)」なわけね。
別の世界線から集められて来た的な。
こちらは集められたわけではなく偶然みたいだけれど。
(前から思っていた、ITFはタツノコ版アベンジャーズとか一部で言われてるらしいけど、違う世界から集まるんだからアベンジャーズじゃねーだろ!っていうのがこれからはタツノコ版スパイダーバースでよくね?という)


マイルスの世界線のスパイダーマン(ピーター・パーカー)とそっくりな別の世界線のスパイダーマンはピーター・B・パーカー。
β世界線から来たってことでおk?←


ピーター・B・パーカー曰くスパイダーマンはマントをつけないらしい(ここが重要ポイント)。


スパイダーグウェンがすごくかっこいい。
アントマンのワスプもだけど、女性ヒーローは動きに無駄がなくてかっこいいな!?
女性ヒーローって書きながら、それをヒロインって言うのでは?とか思ったけどヒロインは主人公の相手役って感じがするから違うのかなぁ。

グウェンの声優は悠木碧ちゃんだったのですが、あおちゃんってわかっていたのに観ていて「声違くね!?」ってなったから声優さんってすごい。
聞き慣れると「やはりあおちゃんだ!」ってなった。グウェンのあおちゃん好きだわ。
ん?あおちゃんのグウェンが好き?どっちだ???


「スパイダー人間は何人いるの?」
「コミコンで聞け!」みたいな会話がわろた。

しかしスーパーヒーローともなるとみんな理解が早すぎて、なるほどこれがヒーローかって感じ(違う)。


メイおばさんももちろん登場したわけですが、このおばさんがとてつもなく強い。
俺の中でメイおばさん最強説が浮上。
原作コミックだとメイおばさんは元ヒーローか何かですか?←
マイルスのいる世界線のメイおばさんが強いだけ?
ブラックウィドウってメイおばさんが初代とかじゃないの?←
メイおばさんは最後まで最高にクールだったよ。めちゃくちゃかっこよかったよ。ロックだったw


アーロンおじさんとマイルスのやりとりに泣きそうになったわけだす。
アーロンおじさん( ;꒳; )


ピーター・B・パーカーさんの「必要なのは勇気だ」っていうのがグッと来たんですよ。

それにしてもみんなの帰り方がかっこいいわよ。
さすがそれぞれの世界でヒーローやってるだけあるわね。


何度でも立ち上がるのがヒーローなのよ。
かっこいいわね。
マイルスはこれから”親愛なる隣人”として生きていくのね。

これ続編作られるのかしら?
是非とも観たいわね。
とりあえず観ていない人は劇場に急ぐかレンタルを待って即借りるのね。
とてもオススメです。



なんと言っても最後のメッセージがね・・・・・・
スタン・リー!!!!! (つд⊂)ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

ってなりました。
(翌週に再びウオオオオってなるのをこの時はまだ知らない)



タグ:マーベル
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント