So-net無料ブログ作成
検索選択

I AM GROOT<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス> [映画]

スポンサードリンク




2014年に公開された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編となる「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」を観に行きました。

なんで原題は”Vol.2”なのに”リミックス”なんだ・・・
11月公開のマイティ・ソーの続編のタイトルも”バトルロイヤル”とかになるし・・・・・・

それはさておき、今年に入ってからか去年だったか忘れてしまいましたが前作はレンタルDVDで観たのですが、せっかく続編を観るということで前日にHuluで復習をしておきました。
おかげでちゃんとキャラクターを把握できた状態でリミックスに挑めました!良かった良かった!!


映画館に行ったのは2月末の「LA・LA・LAND以来だったので若干テンションが高めでした。
(ついでにLA・LA・LANDの感想記事は こちら
そのせいで感想メモに上映前の感想が・・・

・男性客の比率がすごく高い。(女性客ほとんどいなかった気が・・・)

工(たくみ)さんの無駄遣い。→なんかCMがやってたんですよ!斉藤工さんの!一体何の宣伝だったのか忘れましたが「これは・・・」って思わず真顔になりましたw

「メアリと魔女の花」という映画の予告を観て、「魔女!?」って過剰に反応。→魔女とか魔法使いとかに弱いんですよ。それなのにハリー・ポッターはなんか無理なんですよ。


そろそろ本題に入ります。

(以下ネタバレを含みます)





















・キャラかぶりは深刻。
武器選びは慎重にしなければならない。

まさかのOPからグルートダンス。
みんなが必死に戦っているのに踊り続けるベビー・グルートがめっちゃくちゃかわいい。
悶絶必死。
ただし、ドラックスの前では停止するw(ここで前作のEDネタ)
ベビー・グルートかわいすぎかよ・・・・・・

・スピーカーを壊されてドラックスに憤怒するグルートがかわいすぎる。
スピーカー無いと音楽流れないものね。音楽がないと踊れないものね。
でもね、みんなでっかいのと戦っているからね(´・ω・`)
しかし怒った顔もかわいいとかグルート最強かよ・・・・・・

・金ぴかの人登場。
ソヴリンという”黄金の惑星”の方々はみんな金ぴかみたいです。
ひときわ豪華な見た目の金ぴかさんは指導者の「アイーシャ」さんらしいです。
指導者っていう言い方がなんか・・・嫌だ←
金ぴかすぎて「Fate/Zero」のアーチャーさん(英雄王・ギルがメッシュ)の惑星かと思ったけれどさすがにそんなことなかった。

・謎のおじさん(エゴ)登場。
いきなり現れて「お前の父だ」とかそんなわけ・・・あった。

・GotG(ここにきていきなり略称を使い始める)メンバーが火を囲んでいるときにトイレに立ったおじさん(エゴ)。
もっと離れたところで小便しろよ!!!って思ったのは私だけでしょうかw

・ロケットの身軽さはとてもいい。
森の中でヒュンヒュン跳び回るロケットがいい。なんかいい。
あ、野生に帰った感があるからかな!?
でもロケットは元は人間だぞ・・・???あれ?

惑星エゴ.jpg

・エンパス=共感力。新キャラ・マンティスの能力。

・ヨンドゥの頭の機械仕掛けのモヒカン部分は”フィン”っていうのか!
あれで矢みたいな武器を動かしていたとは・・・どこかで説明あったっけ?

義眼のくだりwww
ロケットさん、やめてあげてwww

・ベビー・グルートが新しい”フィン”を探しに行くのが、あれだけで同時上映のショートムービーを作れそうなくらいかわいかった。
タイトルは「ベビー・グルートの大冒険!?」とかだよ。
たいしたことしていないのにめっちゃやりきった感のある映画になること間違いなしだよ。
かわいいなぁ。

・ヨンドゥのメリー・ポピンズにはめっちゃ笑ったんだけどwww
なにあれセンスありすぎでしょwww
「俺はメリー・ポピンズ」ってwwwずるいわwww 
多分映画の中で一番笑ったわ。

・ヨンドゥの矢、強すぎません?
口笛吹くだけなのにあんなのかっこよすぎじゃない?
(しかしそのあとにメリー・ポピンズである)

・爆弾のスイッチのくだりがかわいすぎる。
ロケットとベビー・グルートのやり取りがよすぎる。かわいい。
ベビー・グルートかわいい。
スイッチ押すとき泣きそうになったわ。(感動すら覚える)

・そういえば姉妹喧嘩もすさまじかったな
うちも兄弟喧嘩は激しい方だったと思うけど、あんなレベルではしない(当たり前だ)



映画を観ている最中にふと思ったのですが、みんな歯は白いんだよ。
歯が白いのは当たり前やん!とか「芸能人は歯が命」とかそういう理屈ではなく、肌が緑のガモーラも、青いヨンドゥも、金ぴか星人たちもみんな歯は共通で白なんだよ!
ここまで来ると不自然に思える。

広い宇宙、色々な肌の色はあるのに、みんな歯だけは決まって白・・・
ものすごく違和感を覚えたんです。
あれ?しかし、なんで私こんなこと気にしてるんだろう。
かなりどうでもいいですね。

肌の色は違っても骨の色はみんな白いんでしょうね
だから歯の色も白いんですね、わかります。


観たあとに知った(というか忘れていた)のですが、クラグリン(ヨンドゥの側近)役のショーン・ガン氏は監督であるジェームズ・ガン氏の弟さんだったのですね。
そういえば1をレンタルしたときに特典映像で見た気がする・・・

しかもこのショーン・ガン氏は撮影現場でロケット役をしていたそうな。
言われてみればこれも特典映像で見た気がします。
ロケットってブラッドリー・クーパーしか印象残ってなくてすみません

動画配信サイトでは特典映像までは見られないのでそういうのはディスクを見るしかないですね。


読み返したらこの記事、主人公スター・ロードについてまったく触れていないwww

GotG リミックスは圧倒的に1よりおもしろかったと思います。
1が正直微妙な感じだったので勇気が要りましたが、映画館で観てよかったー!
これなら2回目を観に行くのも有りかなー。
しかし、比較的近所の映画館2館とも公開1週目から字幕版が1日に2回しか上映されないという状況だったので今やってるかも怪しいという。
吹替版はできれば見たくない派です。


この映画のおもしろいところを一つ思い出しました。
エンドクレジットです。
遊び心がありすぎて・・・I AM GROOTって感じです(見た人にはわかる)



I AM GROOT!!!(意味:ベビー・グルートかわいすぎだよ!!!)