So-net無料ブログ作成

ご飯と芋と豆 [ごはん]

スポンサードリンク




最近の我が家のブームの1つであるフライドポテトもどき
通称ノンフライドポテト
油で揚げずににトースターで焼くだけなのですが、十分フライドポテトのような味や食感を出せるのでとても気に入っているのであります。

そしてじゃがいもといえば・・・なポテトサラダ
丼一杯くらい余裕で食べてしまえるくらいに大好きな食べ物です。



お米はいつもはササニシキな我が家ですが、さまざまな事情で最近はコシヒカリのお米を食べることもあります。
大前提として自然栽培であることは譲れませんが。

ノンフライドポテトは好きな形に切って、今回は油をひいたトレーに乗せてトースターで焼きましたが、
切ったじゃがいも全体に油を絡めて焼くとじゃがいも同士がくっつきにくいので食べる時にいいです。

少量の水で茹でた・・・というより蒸し茹でにしたじゃがいもはポテトサラダにしました。
同居人曰く、少量の水で蒸すように茹でることで味が抜けにくいのではないか・・・という考え出そうですが、
どうなのでしょうか。
美味しかったのには違いありませんが。

ご飯とポテトとポテトサラダ.jpg

中央の茶色いものは栗と小豆の煮物です。
昔、祖母が”かちぐり”と呼んでいたそれを去年作ってみたのですが、
どうやら上手くいったようで今の時期まで傷んだりカビたりせずに保存できています。
かちぐりは栗を蒸して乾燥させた保存食なのです。

祖母がよく作ってくれたこの栗と金時豆(?)の煮物がとても好きだったのですが、
家に小豆しかなかったので小豆で代用。

栗を先に茹でて、あとから小豆を加えて砂糖、塩で味付けしたようなのですが・・・
小豆が柔らかくなる前に砂糖を入れてしまったようで、小豆が若干硬いままというw
あんこなどを拵えるときに砂糖を入れた後は豆が柔らかくならないとよく聞きますが、本当だったのかと実感しましたw


最後に昆布とかつお出汁のお味噌汁です。
具はエンドウです。
エンドウは食べる分だけ入れてお味噌汁を温める熱で火を通すのがいいですね。
でも今回はちょっと加熱時間が短かったのか、硬めになってしまいましたw


なんだかとても豪華な夕飯になりました。
ほとんど炭水化物なんですけれどw
このメニューの中にフライドポテト(風)が入っているのが面白い。

じゃがいもはまだまだたくさんあるのでいろんな料理にしたいです。



タグ:ごはん
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント