So-net無料ブログ作成

私の無謀な一人旅①~金はないが時間はある編~ [日記]

スポンサードリンク




今年は初盆ということでいつもは大型連休を避ける帰省も、避けようがありませんでした。
それでも調整して早めに出発するように計画を立てたのですが、日付を早めたるだけでいいなんて今回の帰省は甘いものではありません。
なぜなら・・・・・・

深刻な資金不足だからです!!!ででーん


中部地方から九州地方までの旅はとても安くはすみません。
それでも今の時代、格安航空だの夜行バスだのと選択肢はたくさんあります。

しかし、あれって実際に安いのは、空港からもしくはバス停から家が近い人だけなんじゃないの?っていうのが私の考えなのですがどうなのでしょう。
実際、今住んでいるところも空港までは相当遠いですし、駅ですら車で1時間弱です。
向こうに着いてからもかなり悲惨で、迎えの車は必須といっても過言ではありません。
田舎って本当に大変ですね。

そこで私が目をつけたのが「青春18きっぷ」です。
これはとってもお得で便利。
JRの電車が一日乗り放題!5回分で11,850円です。
1回2,370円で(めちゃくちゃ)頑張れば東京から福岡まで行ってしまうこともできなくはないという優れもの。

実際に何度か愛知から東京くらいまでなら使用したことがありますし、数年前に(ゆっくり2日かけて)博多まで行ったこともある私はそんなの楽勝だろ!くらいに余裕をぶっこいて勝ち誇っていたのであります(この時が6月くらい)。

そして7月末からやっと時刻表を調べ始める余裕っぷりを見せつつ、8月に入ってやっと金券ショップで18きっぷを購入しました。
出発当日は始発の予定なので事前に買っておきました。
往復で2回ずつ使う予定で4回分の18きっぷを9,800円で購入しました。
1回が2,450円ってことは片道2回分で4900円・・・めっちゃ安くないか!?

それからも時刻表とにらめっこする日々は続きます。
とりあえず1日目は浜松駅から始発(6時)の電車に乗ると小倉駅に着くのは22時。
いける!と確信した私はさらに計画を詰めていきます。

この貧乏旅行に欠かせない福岡での1泊は福岡在住の兄の家に泊めてもらうことに(半ば勝手に)決めました。
漫画喫茶かカラオケに泊まることも考えましたが、できる限り出費を抑えるため仕方がなかったのです。

2日目は小倉駅から鈍行で延岡駅を目指すことにしました。
18きっぷを有効に使わなければ、と最初は考えていたのです。
しかし、最初の落とし穴はここにありました・・・・・・

Screenshot_20170829-214712.jpg

これです。
鈍行のみで小倉から延岡を検索すると1日に1本しかルートが表示されないのです。
どういうことだ・・・詰んだorz
とりあえず紙の時刻表とか漁ってみましたが、見方がわからねーよ!!ってことでインターネットの力でわからないなら断念するしかあるまいと。

教訓1:スーパーソニック(有料特急)に18きっぷは使えない
~特急料金を払えばソニックに乗れると思っていた時期が私にもありました~


そして、ようやくここで(これはなにかトラブルがあって電車に乗り損ねたら詰むぞ・・・)というとてつもなく恐ろしい可能性に気づいてしまったのです。(このときが出発予定の1週間前くらい)

気づくの遅いよ!!!



しかし、ここで滅多にならないスマホの着信音がなります。
その電話が今回の貧乏旅行もとい私の運命を大きく変えることになるとはその時は知る由も無かったのです・・・・・・!






<次回>
金もないが時間もない編(予定)








タグ:18きっぷ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント